FC2ブログ

たわごと

イラストレーターてりィのたわごと的ブログなのでス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアソマソ

アイアンマン

アイアンマンの試写に誘ってもらったので観てきました。
大好きなアメコミヒーローモノでス。

ザックリした感想。(とくにネタバレなし)

主人公も敵もおっさんでヒゲなので最初どうかと思ったんでスが
おんもしろかった!
主人公が大金持ちなので
バットマンとかぶるんでスが
アイアンマンは明るい。(笑)
見たばかりだったダークナイトと比べてしまうんでスが
儂はアイアンマンの方が好きかも。
ダークナイトも好きなんでスけどね。
全体的な明るさがいい。ちょいコミカルだし。
とてもわかりやすかった。(第1作目だからかもでスが)

アイアンマンのパワードスーツを装着する時が
何とも気持ちがいいのでス。
ピッカピカでカッチカチなメタリックボディーも大好きだ。

興味ある方は是非。

9月27日公開だそうでス。
続編もあるみたいでスよ。


スポンサーサイト

パークパクチュッギュッ!

ぽにょ

ぽにょみてきた。

正直あまり興味がなくてTVでやったやつ見ればいいや。
と思ってたでスが
NHKのプロフェッショナル宮崎駿特番とか
ここ1番いいシーンなんじゃねぇの?みせちゃっていいわけ?
ってな感じのCMとか見てたら
みたくてみたくてしょうがなくなってる自分がいた。

つーわけで昨日うちに泊まりで遊びにきた友達と2人で
みてきた。
30すぎのおっさん2人がワクワクしながら…
口には出さないが心の中では
♪ぽーにょぽにょぽにょとうたいながら…

実際は予想以上に良かった。
儂はすんごいすき。
子供向けとか今までのジブリ作品に比べるとパンチが弱いとか
言われてるけど子供だろうが大人だろうが良いものは良い。
良かったのだ。

さかなだったぽにょに足が生えて
駆けずり回りながら宗介に会いに行くシーン
(CMでガンガン流れてるトコ)がやはり1番いい。
かなり序盤でめんくらったが…

兎に角ぽにょが元気にドタドタと駆けずり回るのがとてもほほえましく
気持ちがいい。


それとこれは儂個人の事情で
お盆に帰省した時に
介護施設にいるばぁちゃんに会いにいったんでスよ。

ばぁちゃんは重度のアルツハイマーになり
もう4年くらい施設にいるのだが
その間2度も肺炎を患い病院に入院
危篤状態から2度も生還してる
タフな自称武士の娘今年96(大正元年生)なのだが

2度目の入院をしてる期間が長かったため
退院後は車椅子で生活しなきゃならなくなっちゃったんでスよ。
年が年なんで1ヶ月も歩かないともう歩けなくなっちゃうんでスよね。
足腰と口だけは達者だったばぁちゃんが
アルツであまりしゃべらなくなり、
自分の足で立つ事もできない姿を見るにつけ
家族全員とても残念な気持ちになったんでスが

儂が帰る2週間くらい前に妹から電話があり

『ばあちゃんがまた歩けるようになった!』と

すんげー!!

と叫びましたよ。

2度も危篤状態から生還し、さらにまた歩けるようになるなんて!!
どんだけタフなんだっつー話でスが


…それましたが
ぽにょにも歩けないおばあちゃんが何人もでてくるんでスよね。
それが後々
ぽにょのようにかけずりまわる事ができるようになるんでスが
そこでまさかの



でした。

イジワルばぁさん風のトキさん
(宮崎駿は自身のお母さんに
 ダブらせてキャラを作ったと言ってましたが)
も最期は宗介を助け素直に抱きしめて愛情表現をしたり
このばぁちゃんがとくにうちの口が達者だったばぁちゃんとかぶり、
ここでもまさかの

涙リターンズ

泣く映画ではないと思うのでスが
自分の家族の事情と重ねてみてしまい。
2度泣きでス。
30すぎのおっさんがぽにょ見て…

んなわけでフタを空けたら儂にとって特別な映画だったわけでス。
子供だろうが大人だろうが良いものは良いのでス。

すげいなジブリは。

残暑見舞い申し上げまス。

残暑見舞い

暑中見舞い申し上げまス。

暑中見舞い

海へと

ダイバー

TOPとNEWS更新しました。
NEWSはたわごとで小出しにしてきたものをまとめた感じ。
TOP絵の娘(画像)は
本日より展示開始の『いってん武』に描いた娘と同じ娘
…のつもりで描いてたんだけどよくみたら髪型違うな。

でもま、同じ娘という設定。
デジタルとアナログでこうも違うか…

今更だけどデジタルって便利でスね。
『⌘Z』が使えるって素晴らしい。
ちなみに『⌘Z』ってのは
一つ前の作業に戻るためのショートカットなんでスが
これがあるないではかなりの違いなんでスよ。
日常生活でも『⌘Z』使えたらいいのに…
と度々思いまスもん。

アナログ作業には
それはそれで素晴らしい事がたくさんあるんでスけどね。
絵の具使うの好きでスし…

それはそうとて
今年の夏はやたらと水着ギャルと海、空、雲、熱帯魚を描いてまス。
いちいちココで発表してない
レギュラーの仕事でもちょこちょこ描いてるので
そりゃもう相当な量でスよ。

我ながらサワヤカすぎてどうかしてしまいそうでス。
水着ギャルとか熱帯魚は描いてて楽しいからいいんでスけどね。

水着ギャルて…おっさんだな…

昔から1度ハマりだすとそればっかやっちゃう傾向にあるんでスよ。
絵のモチーフだったり構図だったり、
日常生活では好きな食べ物だったりね。
アホみたいに干しアンズばかり食っていつも腹下してたり、
主食が柿ピーなんじゃないかってくらい食ってたり、

最近じゃ焼きそばばっか食ってまス。
(インスタントじゃなくてちゃんと野菜と炒めて作るやつね)
アツアツの焼きそばに生卵おとして食うのがトレンディーでス。

トレンディーて…おっさんだな…

いってんをにてん

いってんー水

8月4日(月)~10日(日)まで新宿はFEWMANYで催される
『いってん武 火VS水』に今回も参加させていただいてまス。
いってん武は対戦形式でして様々な作家が火と水にわかれて
一点もののアナログ作品で対決しまス。
てりィは水で攻めまス。
水攻めじゃ!水門開けっ放しの大洪水でス。

画像は描き途中のもの。水門開ける前。
ペン先が酷いくらいに汚いでスな。


もいっちょ。

8月22日(金)~9月11(木)に渋谷ロフト1Fで催される
『POPBOXー祭ー』のワンコーナー
いってん番外編に参加させていただいてまス。
前期、後期の展示にわかれてまして
てりィは前期展示8月22日(金)~8月30日(土)でス。

こちらは対戦形式ではなく
テーマの『祭』にちなんだ作品になりまス。
いつもの『いってん』と違い
POPBOXでは作品が即売になっていまス。
売れたらその場でなくなっちゃうんでス。
売れてしまった作品についてはコピーが展示されるそうでスが…
だので生作品を見たい方は
なるべく早めに来場されるといいかと思いまス。
儂のが早々に売れるかどうかはわかりませんが
作家としてはやはり
アナログ作品は生でじっとり見て欲しいんでスよね。
『いってん』ぐらいでしかアナログで描いてないんで…

それと、儂はやんないんでスが
作家さんのサイン会やライブペイントなどの催しもありまスので
作家や作品により近づいたかんじでふれる事ができるかと思いまス。
儂も知り合いの作家さんのライブペイントは
見に行きたいと思っていまス。
つーわけでコチラも是非。

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。